金山寺みそ350g

和歌山県由良にある興国寺の開祖「覚心」は、高野山での修行後、中国の宗にわたり径山興聖萬壽禅寺での修行にて味噌の製法を得とくし持ち帰った後、弟子たちへそして大衆の人へと広がり、由良から水源のある河川沿いの地域へと広がったそうです。「径山興聖萬壽禅寺」の赤い寺のイラストでがアイコンになっています。

食べるお味噌やなめ味噌はたくさんの種類がありますが加熱味噌がほとんどの中、金山寺味噌は非
加熱・自然熟成の生味噌であることが一番の特徴です。発酵文化を大切にしてきた日本人の知恵が生んだ「生きた麹菌」特有の味わいが魅力です。

味噌には保存料や添加物は使用していません。それ故にに賞味期限は3ヶ月と短く儲けさせていただいています。保存食なので実はまだまだ持ちますが味の変化はあるので3ヶ月を目安に設定していますがお好みの発酵をお楽しみください。

長年工場にてこの味を支えてきたのは美里で暮らす女性たち。その手仕事は麹を起こすところから始まり、とても丁寧で、何を作っても美しく上品な味に仕上がります。この地に親しまれてきた味を守り、そして新しい味作りのチャレンジも続けています。
販売価格 842円(税込)
購入数


Calendar

2022年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
Top